デバイスプログラミング 評価・書込みパートナー&装置ベンダ >> ノアリーディング

株式会社ノアリーディング(略称:NOAL)プログラミング事業部では、デバイス書込みツールの世界標準機である米国Data I/O社PSV7000型やLumenXを擁し、お客様におけるFlashメモリ/マイコンの開発評価、イベント試作から大量量産にいたるデバイス書込み(プログラミング)全ての工程をサポートするパートナー企業です。

マルチベンダデバイス選定時の並行評価試験、UFS/eMMC等の大容量Flashメモリのファイルシステム設定、Flashマイコンのセキュア設定など開発試作段階で設計部門と連携して評価すべき項目が多くあります。弊社ではこれら小ロットの試作段階から書込みや評価サービスを提供することでお客様における本格量産での垂直立上げを可能としています。技術サポートが必要な場合にも安心してご相談頂けます。

また、DataI/O社の国内唯一のディストリビュータとしてお客様に最適な書込み装置およびシステムの提案、新規デバイスへの対応を含み様々なサポートを提供しております。



トピックス / トレンド

ニュース

2022年06月30日
「Infineon MCU Partner & Solution Day」にてSentriX展示説明いたします。
2022年03月15日
ISO9001/2015品質マネジメントシステムの認証を取得いたしました。
2021年12月09日
Data I/O製Unisite/3900シリーズ保守契約販売の終了
2021年09月29日
UFS寿命試験定額キャンペーンのご案内。
2021年08月25日
書込みサービスを「バーコードカンバンシステム」にて管理対応しました。
» 続きを読む