デバイスサポート追加のご依頼

デバイスサポート追加の手順

[予めご準備頂きたい事項]
▶弊社でデバイスサポート追加をお受けする際の前提として、お客様がData I/O社製品をご使用、かつ、有効な「DSC」(デバイスサポート契約)または、「年間保守契約」をお持ちであるか、新規導入ご検討中である場合となります。DSC/保守契約ご希望の場合には、>>こちらから保守契約のご依頼をして下さい。
▶サポート追加にあたり、追加登録、DataI/O開発部門にデバイス送付/輸出等のため手数料(1回¥30,000))のご負担をお願いしております。サポート追加のご依頼を頂いた際に御見積いたしますのでご負担の程お願いします。

[具体的にご準備頂く事項と手順]   
 ①お問合せメールフォームからデバイス追加サポート」のご依頼を送信願います
 ②別途メールにて、弊社/DatI/O社で評価検討のためデバイスデータシート(英文)をお送り願います。   
 ③納期、費用等御見積を2-3日でお送りします。   
 ④サポート完了後検証のためサンプルデバイス10個程度ご提供願います。(サンプルデバイスはData I/O社の送り、開発完了後もサポート用で    使用するため返却いたしませんので予めご了承願います。)   
  *なお、サンプルデバイスは海外に輸出となるため、デバイス自身と輸出許可取得のために「CISTEC番号」、ないしは、「該非判定書/パラ
   メータシート」も併せてご準備願います。
 ⑤サポート完了後、デバイス対応アルゴリズムダウンロード情報と適合アダプタ情報をメールにてお知らせします。