サポートデバイスの検索とサポート追加要望

Data I/O社製プログラマでサポートしているデバイスは30,000品種以上にのぼります。Data I/O社ではサポート中のデバイスの検索、書込みを行えるプログラマおよびアダプタ/ソケット型番などを即座に検索して頂ける検索サイトを公開しています。このサイトでの検索方法の手順を以下で説明いたします。
*サポートデバイスの検索はアカウント登録無しで使用可能です。

書込み時間情報がご必要な場合にはこちらのお問合せフォームで「デバイス書込時間問合せ」を選択し、お客様連絡先情報とデバイスメーカ・型番情報をご記入頂きメールの送信をお願いします。

新規でデバイスサポートの追加をご希望の際には、>>こちらの「デバイスサポート追加」についての注意事項をご確認頂きお問合せフォームにてご依頼お願いします。

サポートデバイスの検索手順

① 検索サイトをインターネットブラウザで開く

Data I/O社デバイス検索サイトをクリック: http://www.dataio.com/Support/Device-Search 

② デバイス選択画面でデバイスを検索。使用するプログラマの選択

A)使用する対象プログラマエンジンタイプをチェックして選択

B)デバイスメーカ名、デバイスパーツ番号、アダプタ型番のいづれかを入力(*部分検索ができます)
候補デバイス名がプルダウンリストに表示されるので正しいものを選択(メニューの中の選択したデバイス名が反転)

C)[SEARCH]ボタンをクリック

*入力した型名等に対してサポート品種に該当が無い場合、プルダウンリストが表示されません。新規サポート追加が必要となります。サポートをご希望の際には、「programming@fenoa.co.jp」宛に「デバイスサポート追加希望」と標記の上メールにてご依頼願います。

D)[SEARCH]をクリックで下図のようにサポートしているデバイスのフル型番が表示されます。表示された型番が正しければ、次に型番(オレンジ)部分をクリックします。

③ 詳細表示画面でサポートデバイス、対応プログラマ、使用するアダプタの確認

E)検索結果の画面が下図です。[Detail View]と表示された部分の下にデバイスメーカ、正式デバイス型番、デバイスのフルサイズ容量、パッケージ形状が表示されます。

F)書込みに使用するプログラマをクリックして選択します。

G)書込みの際に使用するアダプタ名称が表示されます。

H)アダプタ1式に搭載され同時書込みが可能なソケット数が表示されます。

I)各枠の左上に書込みアルゴリズムのバージョン番号と高速書込みオプションが使用できる場合にはオプション名が表示されます。
*高速化オプションを使用するためにそれぞれの有償ライセンスのご購入が必要となります。

  

  

🔼 Topに戻る